鬱病と躁鬱病の障害

スポンサードリンク

2007年10月26日

うつ病症状のハンドブック





うつ病症状のハンドブックとは?
ずばりうつ病の診断チェックと治療法の事です。

うつ病とは心の病気です。
そしてうつ病は誰にでもかかる可能性はありますが、自分がうつ病だと認めるには難しい病気です。
そんなうつ病症状を簡単にチェック出来るのがハンドブックです。

最近ではうつ病についての症状をことこまかく説明したハンドブックもたくさんあります。
その中にはうつ病症状に始まり、治療方法、治療方法の選択なども詳しく説明されています。

特にハンドブックに書かれている事で最も重要視されているのは・・・

あくまでもこのハンドブックはきっかけに過ぎないと。。。

すべて自己解決をしないこと。
少しでもおかしいと思ったら病院へ行くこと。

今でもうつ病で病院へ行くことに抵抗を持っている人はたくさんいます。
しかし、一刻も早く行かなくては・・・

何事もきっかけは必要なのですから。
posted by mika at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 症状チェック法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/62566225

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。